Petwell 猫の病気事典
ねこのすたっどている(びせんえん、びせんかけいせい)

猫のスタッドテイル(尾腺炎、尾腺過形成)

スタッドテイル(尾腺炎、尾腺過形成)は、尾のつけ根あたりにある尾腺(脂を分泌する腺)の皮脂の分泌が過剰となる病気です。去勢をしていないオスの猫に多く見られる病気ですが、原因はよくわかっていません。

主な症状 しこり・はれができる フケが多い 毛が抜ける 
命の危険 【低い】 命に関わる恐れは低いですが、注意が必要です

【症状】しっぽのつけ根の毛がもつれて固まったり、悪臭がしたりする

スタッドテイルになると、尾腺部の皮脂の分泌が過剰になり、その周囲の毛がもつれて固まり、フケがちらばります。過剰な皮脂のせいで悪臭がし、毛は黄ばんだり黒ずんだりします。皮脂がたまってくると腫れて炎症が起こったり、細菌感染を起こして化膿したりすることがあります。このような場合、尾腺部周囲を猫が気にして始終なめて、脱毛が見られることもあります。

【原因】過剰な皮脂分泌が原因。未去勢のオスに多い

スタッドテイルは、尾腺からの皮脂分泌が過剰になることで起こりますが、なぜ分泌が過剰になるのかはわかっていません。去勢をしていないオスの猫に多く発症するため、男性ホルモンが関係しているともいわれていますが、去勢したオスや避妊治療をしていないメスもなることがあります。ペルシャ猫やシャム猫などの東方系の純血種に多く見られます。

【治療】薬用シャンプーで洗浄を行い、症状に応じて抗生物質を投与

スタッドテイルの治療は、患部の毛を刈って薬用シャンプーで洗浄を行います。細菌感染が見られる場合には抗生物質を投与します。スタッドテイルは一度治っても再発することが多いので、獣医師の指示に従って、まめに薬用シャンプーで洗浄すると良いでしょう。また、飼い主が尾腺部のところをこまめに拭いたり、ブラッシングをしてあげたりすることも勧められます。

【予防】去勢手術が有効。愛猫の全身をいつも清潔に保つことも大切

スタッドテイルを予防するには、去勢手術を行うのが効果的です。また、尾を含めた全身の被毛の手入れを行い、常に猫の全身を清潔に保つように心がけましょう。

  • 愛猫を動物病院へ連れて行こうと思っている飼い主さんへ症状や様子…先生に聞かれることを事前にまとめましょう!より良い診察のための「愛猫受診チェックシート」
「猫のスタッドテイル(尾腺炎、尾腺過形成)」に併発する可能性のある病気

該当する病気はございません。

「猫のスタッドテイル(尾腺炎、尾腺過形成)」と同じ症状がある病気
飼い主さんへ、正しい知識を。Petwell(ペットウェル) Pマーク

ペットと人が笑顔でつながる、心豊かな社会のために。Petwellは、飼い主さんが「本当に知りたい」ことをお伝えするサイトです。

グループサイト
  • PetLIVES(ペットライブス)

    PetLIVES(ペットライブス)は、愛犬・愛猫と心地よく暮らすためのヒントをライブにお届けするWEBマガジン。元気で長く一緒にいるための健康 管理・ケア、犬猫の症状から探せる 病気検索、獣医師アドバイス、写真投稿、イベント情報など。今日から役に立つ情報満載です。

  • PetLIVES(ペットライブス)Facebook

    愛犬・愛猫とのライフに役立つライブな情報を発信するPetLIVES(ペットライブス)の公式Facebookページ。

  • 周年事業室
Petwelljp 編集部のつぶやき

Copyright © 2008-2017 ETRE Inc. All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・イラスト・写真など、すべてのコンテンツの複写・転載を禁じます。