Petwell 犬の病気事典
いぬのこっせつ

犬の骨折

犬の骨折は、おもに交通事故や高所からの落下などによって起こります。症状は骨折した部位によって異なりますが、歩行障害や神経麻痺、排便・排尿障害などの症状がみられます。

主な症状 歩き方がおかしい 足をかばう・引きずる 足を痛がる 
命の危険 【低い】 命に関わる恐れは低いですが、注意が必要です

【症状】歩行困難や神経麻痺、排便・排尿障害など

骨折が起こると、骨折した骨のまわりが腫れて、熱や痛みをもちます。そのほかの症状は、骨折した部位や程度によって異なります。足の骨が折れると、折れた足をかばうように上げて歩くようになります。また、足の向きや形がおかしくなることもあります。脊髄を骨折すると、神経麻痺や排便・排尿に障害が起こります。

【原因】交通事故や落下などの強い衝撃が原因に

骨折は、大半が交通事故や高所からの落下などが原因で起こります。そのほかには骨腫瘍や、クル病などの病気が要因となることもあります。若年齢からの肥満によって、体を支える骨が十分に発達せず、骨折を起こしやすくなっているケースもあります。

【治療】骨が再生し、くっつくまで固定する

骨折の治療は、骨折部位や程度、犬の年齢や体重などによって、さまざまな方法を選びますが、基本は骨折した骨をもとの正常な位置に戻し、骨が再生してくっつくまでステンレス製のピンなどで固定します。症状が軽い場合はギプスによる固定で多くは治癒します。

【予防】しつけやリードで事故を未然に防ぐ

普段からよくしつけて、リードをつけ、事故を未然に防ぎましょう。また、丈夫な骨を持つ犬にするために、普段から食事管理を徹底し、適切な運動をとることも大切です。

  • 愛犬を動物病院へ連れて行こうと思っている飼い主さんへ症状や様子…先生に聞かれることを事前にまとめましょう!より良い診察のための「愛犬受診チェックシート」
飼い主さんへ、正しい知識を。Petwell(ペットウェル) Pマーク

ペットと人が笑顔でつながる、心豊かな社会のために。Petwellは、飼い主さんが「本当に知りたい」ことをお伝えするサイトです。

グループサイト
  • PetLIVES(ペットライブス)

    PetLIVES(ペットライブス)は、愛犬・愛猫と心地よく暮らすためのヒントをライブにお届けするWEBマガジン。元気で長く一緒にいるための健康 管理・ケア、犬猫の症状から探せる 病気検索、獣医師アドバイス、写真投稿、イベント情報など。今日から役に立つ情報満載です。

  • PetLIVES(ペットライブス)Facebook

    愛犬・愛猫とのライフに役立つライブな情報を発信するPetLIVES(ペットライブス)の公式Facebookページ。

  • マナビズム 周年事業室
Petwelljp 編集部のつぶやき

Copyright © 2008-2016 ETRE Inc. All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・イラスト・写真など、すべてのコンテンツの複写・転載を禁じます。