Petwell 犬の病気事典
いぬのぎにんしん

犬の偽妊娠

偽妊娠は、妊娠していないのにお乳が出たり、巣づくりを始めたり、妊娠時と同様の変化が見られることをいいます。このような症状が現れたら偽妊娠が起きていないか疑うようにしましょう。

主な症状 (妊娠していないのに)乳が出る (妊娠していないのに)乳腺が張る 
命の危険 【低い】 命に関わる恐れは低いですが、注意が必要です

【症状】個体差はあるが、主に乳腺の腫れ、乳汁の分泌など

偽妊娠は、妊娠したのと同様の体や行動の変化が起こる病気です。体や行動の変化は個体差がありますが、主には乳腺が腫れたり、お乳が出始めたりなどがみられます。また、押し入れや人の目が届かないところに巣づくりをする行動が見られることもあります。

【原因】「プロラクチン」と呼ばれる性ホルモンの分泌によって起こる

妊娠していないにもかかわらず妊娠の兆候が見られるのは、犬の妊娠時に分泌される性ホルモンのメカニズムに原因があります。妊娠するとプロゲステロンという妊娠維持に必要な女性ホルモンが分泌されます。メス犬の場合、妊娠していなくてもこのプロゲステロンが活発に分泌されることがあります。そして、プロゲステロンの分泌が低下したころに、プロラクチンという乳腺を刺激するホルモンの分泌が活発になり、その影響で体や行動に変化が起こります。

【治療】多くは治療を行わなくても改善する

偽妊娠の多くは、治療をしなくても治ります。しかし、何度もくり返すようなときは動物病院に相談しましょう。

【予防】予防は難しい。避妊手術が予防法の1つ。

偽妊娠は、メス犬が妊娠可能である限り予防することは困難です。そのため避妊手術が一つの予防法になります。

「犬の偽妊娠」のポイント

偽妊娠か本当の妊娠かは、レントゲンやエコー検査で見分けることができます。どちらか判別がつかない場合は、動物病院へ連れていき検査を受けましょう。

  • Petwellレポート「いい歯の日」特集 獣医師が教えるオーラルケア講座 総集編
  • 愛犬を動物病院へ連れて行こうと思っている飼い主さんへ症状や様子…先生に聞かれることを事前にまとめましょう!より良い診察のための「愛犬受診チェックシート」
「犬の偽妊娠」に併発する可能性のある病気

該当する病気はございません。

「犬の偽妊娠」と同じ症状がある病気 よく見られている病気
飼い主さんへ、正しい知識を。Petwell(ペットウェル)

ペットと人が笑顔でつながる、心豊かな社会のために。Petwellは、飼い主さんが「本当に知りたい」ことをお伝えするサイトです。

Pマーク
グループサイト
  • PetLIVES(ペットライブス)

    PetLIVES(ペットライブス)は、愛犬・愛猫と心地よく暮らすためのヒントをライブにお届けするWEBマガジン。元気で長く一緒にいるための健康 管理・ケア、犬猫の症状から探せる 病気検索、獣医師アドバイス、写真投稿、イベント情報など。今日から役に立つ情報満載です。

  • PetLIVES(ペットライブス)Facebook

    愛犬・愛猫とのライフに役立つライブな情報を発信するPetLIVES(ペットライブス)の公式Facebookページ。

  • マナビズム 周年倶楽部
Petwelljp 編集部のつぶやき

Copyright © 2008-2014 ETRE Inc. All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・イラスト・写真など、すべてのコンテンツの複写・転載を禁じます。