左目の内側(鼻の近く)が腫れています

Hさん/MIX(メス/1歳)
2015/09/18

猫の頭をなでていたら、左目の内側(鼻のほう)が腫れていました。この子は左目の鼻涙管が通っておらず、また、以前両目の上をかき、脱毛してケガをしたので病院に連れていくと、好酸球性肉芽腫症候群かも、と言われました。どちらかが原因で腫れているのでしょうか?

キーワード

関連するキーワードはありません

細菌感染、好酸球性肉芽腫症候群、どちらも可能性があります。一度、動物病院で診察を

左目の内側が腫れているとのこと、ちょうど鼻涙管の始まり部分が腫れているのであれば、そこに細菌感染などが起こったためかもしれません。あるいは、どこかにぶつけた、虫か何かに刺された、自分で引っかいた、という場合にも腫れが見られることがあります。

以前と同様に好酸球性肉芽腫症候群の疑いがあるものかどうか、原因は何かといったことは、実際に診たり、検査してみないことには分かりません。このため、一度動物病院での診察をお受けになることをおすすめします。

飼い主さんへ、正しい知識を。Petwell(ペットウェル) Pマーク

ペットと人が笑顔でつながる、心豊かな社会のために。Petwellは、飼い主さんが「本当に知りたい」ことをお伝えするサイトです。

Copyright © 2008-2019 ETRE Inc. All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・イラスト・写真など、すべてのコンテンツの複写・転載を禁じます。